土佐打刃物の鍛冶師集団「ZAKURI(ザクリ)」の通信販売。包丁、ナイフ、園芸鋏、鎌、鍬など豊富な品揃え。オーダーメイドも大人気!ご贈答にもどうぞ!
ZAKURI CRAFTMANS SHIP 土佐打刃物の伝統の技を受け継いだ、未来派創造集団 カートの中を見る
トップページザクリの通信販売ご注文方法お支払い配送方法返品・交換について個人情報の取り扱いについて特商法表記お問い合わせ
商品ラインナップ
包丁
包丁(磨・黒打)
舟行、出刃、柳刃、菜切、うなぎ、鮹引、寿司切、鰹
鎌

厚鎌、薄鎌、中厚鎌、枝打鎌、登鎌、つる切鎌
園芸用品
園芸用品
刈込鋏、生花鋏、接木ナイフ、土佐型三ツ又鍬、片手用鍬
アウトドア用品
アウトドア用品
ナイフ(磨・黒打)、剣鉈、渓流ナイフ、皮はぎ、その他
山林道具

山林用具
腰鉈(磨・黒打)、枝打鉈、竹割鉈、海老鉈、山仕事等

愉快な仲間
愉快な道具
小型ナイフ、多目的ナイフ、指鎌、オリジナル鎌
刃物への想い 私たちが願うこと
鍛 ZAKURI
ZAKURIとは
鋼種別特徴
ZAKURIニュース
土佐打刃物の歴史
高知県の土佐山田町
リンク集
ザクリ新聞
こじゃんと便利なアウトドア特集
炭
無口な男たち(?)が語る鍛冶職人のあれこれ。
ZAKURI がきたでぇ!
どんなところへも行くぞね!
どんなところへも行くぞね!
土佐打刃物の妙技と心 400年の歴史と伝統
土佐山田町
鍛冶屋のひとりごと ボクをクリック
ZAKURI CRAFTMAN SHIP
 
ZAKURI メンバー
西岡 信昭 笹岡 悟 山崎 洋介 小松 広 山崎 龍太郎 迫田 剛
 
No.571-048
柳刃包丁(スーパー鋼)
希望小売価格
9,500円
販売価格 7,000円
魚をおろすための包丁。さしみ包丁とも言います。スーパーで魚を買ったり、近所のおじさんが釣ってきた魚をわけてもらった時にさしみにしてみて下さい。スーッと切れておもしろいですよ!!刃渡りの短い柳刃は、果物の皮剥にも使えて便利です。
商品No. 商品説明 価格
571-048
スーパー鋼
180mm
7,000 円
数量
 
 
 
なんちゃあ無駄なことはない。この道に
辿り着くまでの僕の寄り道も、
僕の包丁のなかにちゃんと生きちゅうがよ。
 
家のなかにいる包丁から、野山にてくてく歩いていくアウトドア志向の包丁へ。通国さんが作る葛巻ナイフは山の猟をイメージして創作した行動的な包丁だ。「サバイバルナイフはステンレスやけんど、この包丁は研げるきね。猟する人は簡単な砥石を持っちょって、山の中で研ぐがよ」。自分で料理もするという通 国さんは、切れ味や使い勝手の良さもデザインしながら包丁を打っていくのだそうだ。
通国さんはザクリのなかでも最も若手の31才。地元の高校を卒業後、上京し、小さなデザイン会社に入社。1年で退職し、ファッションの専門学校に入学したものの、これも一年で辞め、今度は絵描きになろうと高知に帰って来たという変わり種でもある。22才の時に、今まで興味がなかった家業の鍛冶屋に興味を持ち、この道に入り15年近くになった。持論は「しよい、しぃよい。何とかなる」で、土佐弁でいう『簡単簡単』という意味。一週間で研ぎから包丁ができるまでを父親に習い、あとは試行錯誤の繰り返し。今では槌の音で刃物の温度も判るようになった。
「鉄を打って、一から最後まで自分でデザインできるのは、この刃物の世界だけやきね。まだまだ自分で可能性みたいなものを伸ばせると思うし、楽しみながらやりゆう。自分で作りたいと思うものをカタチにしようというのが、今の自分のテーマ」という通国さんが打つ槌の音は迷いのない音がする。少しずつ、自分指名での注文も増えてきたそうだ。
「ここへ辿り着くまで転々と寄り道もしたけんど、なんちゃあ無駄やなかったと思う。包丁のなかにちゃんと生きちゅう。まだまだ、いろいろやってみたいし、やりたいことをやったらえい。伝統に縛られると自分がしんどくなるので、伝統は意識せん」。
ハンマーの高さも炉の高さも、横座ではなく自分に合わせて立ってやる。等身大の包丁づくりは続く。
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ
Copyright (c) 2004-2008 ZAKURI. All Rights Reserved.