土佐打刃物の鍛冶師集団「ZAKURI(ザクリ)」の通信販売。包丁、ナイフ、園芸鋏、鎌、鍬など豊富な品揃え。オーダーメイドも大人気!ご贈答にもどうぞ!
ZAKURI CRAFTMANS SHIP 土佐打刃物の伝統の技を受け継いだ、未来派創造集団 カートの中を見る
トップページザクリの通信販売ご注文方法お支払い配送方法返品・交換について個人情報の取り扱いについて特商法表記お問い合わせ
商品ラインナップ
包丁
包丁(磨・黒打)
舟行、出刃、柳刃、菜切、うなぎ、鮹引、寿司切、鰹
鎌

厚鎌、薄鎌、中厚鎌、枝打鎌、登鎌、つる切鎌
園芸用品
園芸用品
刈込鋏、生花鋏、接木ナイフ、土佐型三ツ又鍬、片手用鍬
アウトドア用品
アウトドア用品
ナイフ(磨・黒打)、剣鉈、渓流ナイフ、皮はぎ、その他
山林道具

山林用具
腰鉈(磨・黒打)、枝打鉈、竹割鉈、海老鉈、山仕事等

愉快な仲間
愉快な道具
小型ナイフ、多目的ナイフ、指鎌、オリジナル鎌
刃物への想い 私たちが願うこと
鍛 ZAKURI
ZAKURIとは
鋼種別特徴
ZAKURIニュース
土佐打刃物の歴史
高知県の土佐山田町
リンク集
ザクリ新聞
こじゃんと便利なアウトドア特集
炭
無口な男たち(?)が語る鍛冶職人のあれこれ。
ZAKURI がきたでぇ!
どんなところへも行くぞね!
どんなところへも行くぞね!
土佐打刃物の妙技と心 400年の歴史と伝統
土佐山田町
鍛冶屋のひとりごと ボクをクリック
ZAKURI CRAFTMAN SHIP
 
ZAKURI メンバー
西岡 信昭 笹岡 悟 山崎 洋介 小松 広 山崎 龍太郎 迫田 剛
 
No.532-601
多目的ナイフ
希望小売価格
4,200円
販売価格 2,800円
曲線の刃と尖った刃先が特徴の多目的ナイフは、荷物の紐切り、テープ切り、
ダンボール切りなどをはじめ、山菜採りなどにも大活躍。
商品No. 商品説明 価格
532-601
カバー付
2,800 円
数量
 
 
 
80cm角の横座が自分の一国一城やきね。
親父の鎚音を目標にチャレンジ精神を持って
鉄を鍛え、自分を鍛えていく。
 
薄暗い鍛冶工場に裸電球が揺れる。「暗いろう?けんど、炉の火の色や真っ赤に焼けた鉄の色が見えんといかんわけ。その色を見て目で温度を知る。目が温度計やなかったら、この仕事はできん」と山崎さん。 深さ1メートルほどの横座と呼ばれる穴に入って仕事をする。ベルトハンマーを巧みに操り、その鎚が1回降りる度に手首を返しながら、表裏と何度も交互に叩いていく。ハンマーを使いこなすにも、かなりの年数を要するのだそうだ。
「その叩く音も親父と僕では音の質が違うでしょう?作っている商品も違うし、使っている素材も違うけんど、親父の鎚音はズンズンズンと地に響く音。それを鎚が効くというが、鎚が効かん人は甲高い音がする。親父の鎚音を子どもの頃から子守唄のように聞いて育って、その音が鍛冶屋としての自分の目標になった。僕のDNAに刷り込まれちゅうがやと思う」という。鍛冶屋の基本は鎚の研ぎ方、金床の研ぎ方にあると言われ、いかに厚いところは厚く、薄いところは薄く叩き上げるかが大事なのだそうだ。
そうして打ち上がる鎌は用途によって厚さやカタチが違う。
「使う人の要望によっても、それこそ千差万別のカタチが作れる。僕らはそれを自由鍛造と呼んでいますが、他の刃物の産地ではできない小回りのきく部分だと思う」という。山崎さんは鍛造歴20年。高専卒業後、大阪のプラスチック会社に勤めていたが27才の時に父親に弟子入りし、鍛冶職人の道に入った。「親父には到底追いつけんので、独自の生き方も選択しながらやっていかないといかん。鍛冶は勘の技であり、それは自分自身が作り上げるものやと思う。ザクリは土佐打刃物の伝統がベースにあってできること。チャレンジ精神を持って挑んでいきたい」。
80センチ角の横座を自分の一国一城に、鉄を鍛え、自分を鍛える。
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ
Copyright (c) 2004-2008 ZAKURI. All Rights Reserved.